歌詞

逆回転

チューリップ

作詞
財津和夫
作曲
財津和夫

仲良いカップルが街をうめつくせば

公園通りは幸せの色をみせる


人ごみの間に何を探すのか

ぼんやり ぼんやり 一人歩く


幸せの街のなかに 淋しさは隠せない

ぼくは今 この街の風景になりたい


ずっと孤独だった ずっと淋しかった

でも誰にも喋らなかった

そしてあなたにも 何も喋れなかった

だからあなたは去ったのですか


幸せの街のなかに ぼくを入れて下さい

ぼくはいま この街の風景になりたい


空虚しさに縛られて ずっと解けない

だからひとを笑わせていた

そしてあなたにも 必死で笑いをふりまいた

それであなたは去ったのですか

提供: うたまっぷ