歌詞

京都の夜

美空ひばり

作詞
米山正夫
作曲
米山正夫

祇園の町の 明るさに

眠れぬ夜の 東山

古いのれんの その奥で

こいと いとはん 今日も泣く

京都の夜は 恋の夜


あんまりどすえ 友禅の

絞りの藍を ときながら

遠く離れて 行った人

思いかえらぬ 加茂の水

京都の夜は 恋の夜


鐘が鳴ります 知恩院

古いのれんの きびしさに

そっと残した 紅のあと

こいと いとはん どこへ行く

京都の夜は 恋の夜

提供: うたまっぷ