歌詞

Rendezvous

SING LIKE TALKING

作詞
藤田千章
作曲
佐藤竹善

どちらからともなく

握りあう手に

信じたことさえもない

運命が降りて

めくるめくような

熱い接吻

二人は夜に溶けていた

君と僕とは天使にみつめられた


誰かを傷つけずに

愛しあえるのなら

こんなにも苦しくならない

季節を戻せたなら

何もいらない

傍を離れないさ


夕暮れも朝日も

触れあう肩が美しく見せる

君がつぶやく

いっそこのまま連れて行きたい

思わず強く抱きしめる

君と僕とは星をかかえていた


何度でも気が済むまで

愛しあえるのなら

こんなにもせつなくさせない

夜明けが近づく度

別れが来ても

愛は離さないで


もう僕はすべて閉じ込めよう

風の中僕は君に頬を寄せる


永遠に絶え間もなく

愛しあえるのなら

もう決してせつなくさせない

心が咽び泣いて

震えていても

君を離さないさ

提供: うたまっぷ