歌詞

ノレンノレン/灰色した猿の夢

UA

作詞
UA
作曲
藤乃家舞

灰色した猿の悲しい夢を見たよ

どうして悲しかったのかは わからなくなってしまうけど

灰色した猿はいつも突然逢いに来て

どこかで拾ったきれいな石をひとつ僕にくれる


時々石が無いときは色々な

形をした葉っぱをたくさん

玄関の前に並べていく


灰色した猿を駅まで送っていったら

猿の切符は10円戻るからと僕にくれた


I had a sad dream of a monkey who

Was grey with no idea what was sad

The monkey shows up with a pretty stone

He must have found somewhere, a gift for me


When there isn't a single stone

Instead he'll show up with a batch

Of different kinds of leaves he found along the way

To be placed in front of my door

In rows so I can see them


I saw the monkey off at the station where

He handed me a single coin

A monkey's change he said it was returned

Over the station counter by the clerk


あれからあの子は随分やって来ない

アマゾンのジャングルで友達とバナナを

半分ずつに分けてるんじゃないかって思う


灰色した猿の寂しい夢を見たよ

どうして寂しかったのかはわからなくなってしまうけど

With no idea, what was sad 忘れはしない

バナナを買って待ってるよ

提供: うたまっぷ