歌詞

愛の力

徳永英明

作詞
Hideaki Tokunaga
作曲
Hideaki Tokunaga

出会った頃は僕と 君の間におこる

どんな事も君とならば それで幸せだった

今もあの日と同じ 僕であったとしたら

永遠という言葉胸に 二人いたはずだよ


一人思い出に触れて 一番気付いたこと

どれだけ僕には君が 必要かってことを


愛している 愛している あやまちから学んだことは

愛している 愛しているよ まだ間に合うはずさ

愛している 愛している くじけそうになった時も

僕は愛の力 信じるよ


例えば僕が雨で 君が太陽ならば

これほどにもつり合わない カップルなんてないね

でもそこから生まれる 不思議な世界だけが

悪いこともいいことへと 変えれそうな気がする


言葉選んだつもりが 君を悲しませた

そんなことも分からずに 手を握っていたよ


愛している 愛している 失敗から学んだことは

愛している 愛しているよ まだ大丈夫さ

愛している 愛している あきっぽいこんな僕でも

君の愛の力 信じるよ


愛している 愛している あやまちから学んだことは

愛している 愛しているよ まだ間に合うはずさ

愛している 愛している くじけそうになった時も

僕は愛の力 信じるよ


愛しているよ 愛しているよ

愛しているよ 愛しているよ

提供: うたまっぷ