歌詞

夢に抱かれて

徳永英明

作詞
神田エミ/秋谷銀四郎
作曲
徳永英明

夜明けの海を見つめてる 君の髪が揺れる

小さくひらいた唇 動きかけて止まる

微笑みを さがしてみても 最後のドライブだね

心に焼いたフォトグラフ 今は映してるよ


無邪気に甘えた君が よみがえるけれど

不思議さ 今が一番やさしく見えるよ


夢に抱かれて 走り抜けた夜に

夢に抱かれて そっと涙 投げるよ


"ごめんね"風の向こうで つぶやいた君が

見えない 背中の翼 ひろげて泣いてる


夢に抱かれて 日ざし浴びたあの日

夢に抱かれて 僕に影をおとすよ


夢に抱かれて 走り抜けた夜に

夢に抱かれて

提供: うたまっぷ