歌詞

市民プールとスケートリンク

dorlis

作詞
dorlis
作曲
dorlis

市民プール はしゃぐその姿

いつもよりも遠く輝いて見えた

なぜか涙ほろり 塩素のせい?

ポツリと浮かぶ あたしの影が


小さな市民プール

滑り台も一つだけだけど

「皆も来るよ」君を誘ってみる

さりげないふりで


アノ子のハンドル片方掴み

ふざける君を怒ったけど

ホントはうらやましかったんだ…


市民プール はしゃぐその姿

いつもよりも遠く輝いて見えた

なぜか涙ほろり 塩素のせい?

ポツリと浮かぶ あたしの影が揺れてる


夕暮れ染まるプール

今はツリー映るスケートリンク

浮き輪の並んでいた棚は

スケート靴が寄りそう

何度も転びかけるあたし

真似する君を怒ったけど

ホントは嬉しくて切なくて…


スケートリンク 滑るその姿

いつもよりも遠く輝いて見えた

なぜか涙ほろり 粉雪のせい?

変わらない距離 思い出だけが積もるの


市民プール 日向の匂いと

日焼けの跡 君追いかけた滑り台


スケートリンク 風花の匂い

白い息 追いかけたブレードの跡

なぜか涙ほろり 粉雪のせい?

変わらない距離 思い出だけが積もるの

提供: うたまっぷ