歌詞

ブランケット

ナナ・イロ

作詞
あい
作曲
ナナ・イロ

何も聞かずにいてくれてありがとう

きみの腕の中逃げ込んで泣いた

今にも崩れそうな脆い脆い心を

うまく息が出来るように抱きしめてくれた


涙の理由を責めたりせずに

さり気ない温かさで包んでくれた


小さな光で明日を照らして

まあるい 君の心にもっと触れたくなるよ


もっと笑いたいのに 優しくなりたいのに

かたくなな心がまた邪魔をする

立ち止まったまま歩き出せずにいた

広い世界と自分を比べてしまう


無理しなくていいよ きみのままでいいよ

飾らないことばで受け止めてくれた


大きな影が光さえぎっても

いつでも ひとりじゃないこと教えてくれた


涙のあとを今拭ったら

新しい風が手をひいてくれる


小さな光で明日を照らして

まあるい きみの心に触れて

大きな影が光さえぎっても

いつでも ひとりじゃないこと教えてくれた

提供: うたまっぷ