歌詞

Gram-8

V6(20th Century)

作詞
HIKARI
作曲
HIKARI

テープならまずHi position

ていう基準で来たんだよ ほら君もそうだろう

All we need's been moderation

大事にして来たんだろう 慣らされた中庸を


いつかは飛び込んで行くSeven seas

腑甲斐ない かの前例は捨て

踏み込んだ未知の世界

そう自力本願で追え


その日々の向こうに何が待っているかなんて知りたくない?

その日々の向こうに誰が待っているかなんて知りたくない?


Every night have conclusion

胸の傷はいつかの 許された証だろう

Now all you need is abdication

借り物のフレーズを 8gのプライドを


懸命に読み込んで来た専門誌

余計なその情報は捨て

入り組んだ理想の世界

さぁ敢えてリセットしてGo way


その日々の向こうに何が待っているかなんて知りたくない?

その日々の向こうに誰が待っているかなんて知りたくない?


従順に飲み込む振りで疑問詞

肥大したその感性をして

積み上げた今日までのDays

もう隠し持ったってNo way


その日々の向こうに何が待っているかなんて知りたくない?

その日々の向こうに誰が待っているかなんて知りたくない?

その日々の向こうに

その日々の向こうに誰が待っているかなんて知りたくない?

提供: うたまっぷ