歌詞

Peak

KAT-TUN

作詞
小池ぶどう
作曲
宮崎歩

破れてる 地下鉄のポスター 記憶の中でうずくまってる

真実は 無口なままで 過ぎ去る人を呼び止めたりしない

空っぽの ポケットの中 ねじ込んだ夢 確かめてみる

Fade-out 傷つく前に ヘッドホーンで時間を止めた


膝をかかえて無傷な夜を 見送るなんて退屈なだけさ

どんな自由も慣れてしまえば 何も感じなくなる程

錆付くから yeah


(Mash-up)

無駄なことなんて何もないさ 答えは後からついてくるのさ

woo yeah woo yeah 笑われたって

風に逆らい 口笛を吹いて 夢に抱かれて 朝を迎える

歩き始める gotta get up gotta get up


下手な嘘 メールの中の セリフみたいな絵文字を消して

真実は 言葉にならない 起承転結なんてありゃしない


頬杖ついて無傷な夜に うなずくだけなら退屈なだけさ

どんな痛みも身体で感じる 胸の鼓動もドキドキ

聞こえるから yeah


(Mash-up)

泣いても笑っても時は過ぎてく 不安は何にも役に立たない

woo yeah woo yeah 勇気を出して

風に逆らい 口笛を吹いて 夢に抱かれて 朝を迎える

歩き始める gotta get up gotta get up


(Mash-up)

無駄なことなんて何もないさ 答えは後からついてくるのさ

woo yeah woo yeah 笑われたって

風に逆らい 口笛を吹いて 夢に抱かれて 朝を迎える

woo yeah woo yeah 歩き始める

泣いても笑っても時は過ぎてく 不安は何にも役に立たない

woo yeah woo yeah 勇気を出して

風に逆らい 口笛を吹いて 夢に抱かれて 朝を迎える

ゼロになるまで gotta get up gotta get up

提供: うたまっぷ