歌詞

Precious Heart

dream

作詞
長谷部優
作曲
五十嵐充

言葉じゃうまく伝えられない こんなにも高まる想い

素直になれず強がるばかり 本当はそばにいてほしいよ

この気持ち受け止めて


「守るから」って言ってくれたね その想い消えないように

君の言葉が私の心 ときめかす不思議な力だね

一番の宝物


淋しさに負けそうな時励ます言葉が見つからなくて

切なさを覚えながらも 同じ気持を分かち合えたから

繋いだ手 離れていっても 愛した事を誇れる様に

忘れないでね私をずっと・・・


冬の星座に願いをかけた いつまでも一緒にいると

出会えた事は運命だよね あの日から 自信を持てたんだ


悲しくて泣きたい時は笑顔になれるまで抱きしめるよ

私から 君だけへの強く優しい輝きをあげる

真実はここにあるから 君が私を選んでくれた

見えない未来信じられるから


傷ついて不安になるだけ

それなのに誰かをどうして好きになるの?

生きられないの?

答えなんて 出せないまま・・・


淋しさに負けそうな時励ます言葉が見つからなくて

切なさを覚えながらも 同じ気持を分かち合えたから

繋いだ手 離れていっても 忘れないでね私をずっと・・・


私から 君だけへの強く優しい輝きをあげる

真実はここにあるから 君が私を選んでくれた

見えない未来信じられるから

提供: うたまっぷ