歌詞

Breakin' out

dream

作詞
海老根祐子
作曲
菊池一仁

瑠璃色に満たされた 太陽の裏側で

目覚めない夢を見ている

鼓動にまぎれ込んだ 寂しさの振動が

他人事(ひとごと)みたいに聞こえる


さよならを仕掛けた言葉が

あなたの声を伝って

この胸で破裂したとき

体の熱を奪うように風が吹いていた


Breakin' out 強くて弱い二人の愛から

Breakin' out きしんだ心の向こうは

広すぎる自由を知っている


蒼い空を撃ち抜く太陽は心まで

光りで塗りつぶしてゆく


いつか ねじれてしまう記憶は

涙を置き去りにして

やさしい嘘をささやく

愛されていた想い出だけ未来に変えるの


Breakin' out あなたのいない世界を抜け出し

Breakin' out 私を待ってる明日は

何度でも愛を叶えられる


いつか ねじれてしまう記憶は

涙を置き去りにして

優しい嘘をささやく

愛されていた想い出だけ未来に変えるの


Breakin' out あなたのいない世界を抜け出し

Breakin' out 私を待ってる明日は

何度でも愛を叶えられる

提供: うたまっぷ