歌詞

信じない者は救われない

財津和夫

作詞
財津和夫
作曲
財津和夫

まじめな顔して 街を歩いてるけど

やっぱりどこかがへんだよね

横目で 男を品定め


自然なふりして 組んだ足だけど

向かいの男を 意識して

短いスカート 長い足


ジェラシーなら 口惜しいから

それはやかない

しかし どうにも落ち着かない


レンタルビデを仲良く

二人でみてたら

「主演の男がしぶい」って

聞いたぞ 確かに聞こえたぞ


もしも 君がいなくなったら

生きてゆけない

そうさ 心の矛盾に

どうにも落ち着かない ない ない


見え透いたうそを 平気で言うよ

いつも許してしまう

なぜ なぜ なぜ


最初はひとめだけでも よかったけれど

スパイのように 朝も夜も

言葉じゃ信じられないのさ

提供: うたまっぷ