歌詞

恋ぬ初み

夏川りみ

作詞
古謝美佐子
作曲
佐原一哉

あきさみよー ちゃーすがや 恋(くい)ぬ初み

あぬ日あぬ時(とぅち)あぬ姿(しがた)

見(ん)ちゃるアヒ小(ぐわ)が忘(わし)ららん

肝(ちむ)やドンドン張いちまてぃ

くりどぅ恋(くい)やらど

あきさみよー ちゃーすがや 恋(くい)ぬ初み

あきさみよー ちゃーすがや 恋(くい)ぬ初み


一夜二夜(ちゅゆるたゅる)と夢(いみ)しじく

毎(めー)が毎夜(めーゆる)現わりてぃ

ちゃーし暮らすが胴一人小(どぅちゅいぐわ)

行逢(いちゃい)ぶさアヒ小(ぐわ)


あきさみよー なー大事(でーじ) 恋(くい)ぬ初み

あきさみよー なー大事(でーじ) 恋(くい)ぬ初み

神ん仏(ふとき)ん んでぃ言ちょてぃ

朝夕願(に)げ事(ぐとぅ)我(わ)ね立ててぃ

行逢(いちゃ)て語らなあぬアフィ小(ぐわ)

やしがままならん

あきさみよー ちゃーすがや 恋(くい)ぬ初み


他所(ゆす)の知らんさ くぬ想(うむ)い

恋(くい)ぬ始みんでいしや

誰(たぁ)ーにん言ららん肝(ちむ)ぬ内

夜半(ゆわ)ぬ恋心(くいぐくる)

あきさみよー なー大事(でーじ) 恋(くい)ぬ初み

あきさみよー ちゃーすがや 恋(くい)ぬ初み


(訳)

さあ大変 どうしよう 恋の初め

あの日あの時あの姿

逢ったあの人が忘れられない

胸がドンドン張り裂けそう

これが恋というもの?

さあ大変 どうしよう 恋の初め

さあ大変 どうしよう 恋の初め


一夜二夜と夢に見て

毎夜毎夜と現れて

どうして暮らそう私一人

逢いたいあの人

ああどうしよう、大変だ 恋の初め


ああどしよう、大変だ 恋の初め

神や仏にお願いし

朝夕願掛けて

あの人とどうか会えますように

だけどままらぬ

さあ大変 どうしよう 恋の初め


他人にはわからないこの想い

恋の初めというものよ

誰にも言えない胸の内

夜半の恋心

ああどうしよう、もう大変 恋の初め

さあ大変 どうしよう 恋の初め

提供: うたまっぷ