歌詞

抱きしめたい

Base Ball Bear

作詞
小出祐介
作曲
小出祐介

春風の中、君は花のようだ

広がる髪もスカートも 抱きしめたい

くちびるを湿らせるくらいのことが

この胸締めつけるよ 抱きしめたい


口移しで伝えたいこと

ついに溢れた気持ち、ひとつ


強がる君が肩を震わせていた

抱きしめない手はない 抱きしめたい

切りすぎた前髪に照れる君を

見つめる 真顔になる 抱きしめたい


ふたりじゃなきゃ出来ないこと

真っ白になって ふたりでいこう


君が笑った 何を見てるの?

つられて笑った 抱きしめたい

君が笑った そして、泣いた

胸が高鳴った 抱きしめたい


自分でも知らない自分に出会ってしまったのだけど

ねぇ、それって君のせいなのかな?


春風の中、君は花のようだ

広がる髪もスカートも 抱きしめたい

いやらしめな意味でも綺麗な意味でも

突然でも構わないかい? 抱きしめたい


春風の中、君は花のようだ

そのすべて今きつく 抱きしめたい

気持ち悪くなるほどの幸せも

君がまた笑うから 抱きしめたい

抱きしめていたい

提供: うたまっぷ