歌詞

青道

STANCE PUNKS

作詞
TSURU
作曲
TSURU

僕らの道は遥か遠く 果てしなく遠い

されどなお心は熱く 君は何処だ

知らぬ間に汚れた心をえぐった

青すぎて心にもならないまま


けがれた顔で涙を流したのだろう 悔し涙はやがて虹となった

止まるも行くも人の勝手 心弱き人はそこで倒れ

恥じらいを捨ててなお 僕らはこの道を歩く


遠い季節に 置き忘れてきた言葉

いつしかやがて力となるんだろう

あきらめきれぬ事ならば この身を焦がし追いかけるよ

今日もまたぶちあたる それでも僕らは変わらない


誰かに胸をさされても 僕らの気持ちは変わらない


僕らの道は とても青く

道しるべ一つさえも無いよ

僕は何処だ 青すぎて心にもならないまま


君よ行けよイバラの道を 時には切なく胸が痛んでも

輝く未来が僕らを呼ぶよ そこに誰かの夢がある限り

青すぎて心にもならないまま

提供: うたまっぷ