歌詞

蒼いメモリーズ

内海和子

作詞
売野雅勇
作曲
芹澤廣明

昼下(ごご)の劇場にぽつんとひとりで

あなたが待ってた

背後(うしろ)から見ると少年の頃の

面影があるね


声をかけずこの場所で

あなたを見ていたい……

何故ひとを好きになるのかな

涙の隣りで背中に聞いてみたそっと


紙コップふたつ大事にかかえて

スクリーンを見てる

あなたがとっても懐かしくなって

涙があふれた


愛を乗せた蒼い船

「何処(どこ)へ流れてくの」

二人声あげて追いかけた

遠い岸辺で

あなたが振り向いて微笑(わら)う


好きだよって打ち明けた

あなたがにじんでる……

二人並び投げた小石が

時間(とき)の川面で

まぶしく水を切ってゆくね

提供: うたまっぷ