歌詞

会いたいよ

平井堅

作詞
平井堅
作曲
平井堅

遠い街へ唄っている

聴いてるのは笑顔の写真

そばで抱きしめるためには

いくつ駅を恨めばいいの


寄り添う恋人たち ふと目にするたび

君を胸に抱いて歩いた


今 君は 何を見て 誰を思うの

会いたいよ 会えないよ

絡まってばかりの二人だよ

「遠くても そばにいる」そんな言葉は

会いたいと思う気持ちには

遠く届かないよ


君の部屋は優しかった

外の風が痛いときほど

メッセージを繰り返して

目を閉じれば 君が笑うよ


ベランダに出て星を 眺める気持ちも

離れてなきゃ分からなかった


今 君は この夜を通り過ぎるの

僕はただ 刻み込む

時計の響きと闘うよ

寂しさを紛らわす 音楽(おと)も灯(あか)りも

会いたいと思う気持ちには

とても届かないよ


今 君は何を見て 誰を思うの

会いたいよ 会えないよ

絡まってばかりの二人だよ

「遠くても そばにいる」そんな言葉は

会いたいと思う気持ちには

遠く届かないよ


「会いたいよ」

夜空に飛ばして 君に届くように

提供: うたまっぷ