歌詞

gleam of dawn

KEMURI

作詞
伊藤ふみお
作曲
ミナミヒデノリ

looking at the candles,

drawn in the memories feel so good

watching the shadows

still stars are shining


feeling everything so close

grab the sands so softly with my hands

in the world, in this one world

everything exists as one


in the gleam of dawn

I & I dance and thank fora peace

in the gleam of dawn

I & I dream and play for a peace


leaning on a tall tree

amelling a little flower far away

with my mouth wide opened

make my mind empty


hearing small waves come and go

with my eyes lightly closed and lay down

in the world, in this one world

everything exists as one


in the gleam of dawn

I & I dance and thank fora peace

in the gleam of dawn

I & I dream and play for a peace


another day, another night we live

another mouth, another year we live

time goes on


sitting on a big rock

watching the river running through

jump into the water

swim down the river


see many colors in the sky

Brown, red, white, black, blue and yellow

in this world, in this one world

everything exists as one

in the gleam of dawn


in the gleam of dawn


in the gleam of dawn

I & I dance and thank fora peace

in the gleam of dawn

I & I dream and play for a peace


ロウソクを眺め 記憶の中に溺れる いい気分さ

影を眺め まだ幾つかの星が輝いている

全てをとても身近に感じ 手で優しく砂をすくってみる

この世界に この一つしかない世界に

全ては一つとして存在している

夜明けのかすかな光の中

僕らは踊り 感謝するのさ 平和のため

夜明けのかすかな光の中

僕らは夢を見 祈るのさ 平和のため


背の高い木にもたれかかり 遠くにある小さな花の香をかぐ

口を大きく開いて 心を空にするのさ

かるく目を閉じて横たわり

小さな波が入ったり出たりするのを聞く

この世界に この一つしかない世界に

全ては一つとして存在している

夜明けのかすかな光の中

僕らは踊り 感謝するのさ 平和のため

夜明けのかすかな光の中

僕らは夢を見 祈るのさ 平和のため


もう一つの日 もう一つの夜を僕らは生き

もう一つの月 もう一つの年を僕らは生きる

時間は進み続ける


大きな岩の上に座って 川の流れを眺める

その水の中に飛び込み 川を泳ぎくだるのさ

朝の空には沢山の色が見える 赤、茶色、白、黒、青に黄色

この世界に この一つしかない世界に

全ては一つとして存在している

夜明けのかすかな光の中


夜明けのかすかな光の中

僕らは踊り 感謝するのさ 平和のため

夜明けのかすかな光の中

僕らは夢を見 祈るのさ 平和のため

提供: うたまっぷ