歌詞

ケムリマン

キャプテンストライダム

作詞
永友聖也
作曲
永友聖也

東の空に雲が流れたら 僕の名前を呼んでおくれよ

それはきっと そうさきっと ケムリマン


壊れたものはすぐに取り替えて 悲しい事もいつか忘れて

そして今日も 笑うカタチで暮らしてる


手の届かないリンゴめがけとんだり跳ねたり

涙ポロッとふいに溢れ出して来た時


君を泣かすのはケムリマン ケムリマン ケムリマン

君が泣いたのはケムリが目にしみただけなのさ だけなのさ Ah Ah


帰り道などとうに忘れたよ 行く先なんてまして分からない

だけど今日も新しい地図を描いてる


夏の終わり科学者達をケムリに巻いて

あくまでフワフワリ 君だけには見えるよ


吹けば飛ぶようなケムリマン ケムリマン ケムリマン

翼はいらない 軽やかに舞い上がるだけなのさ だけなのさ Ah Ah


君を泣かすのはケムリマン ケムリマン ケムリマン

君が泣いたのは ケムリが目にしみただけなのさ だけなのさ Ah Ah

提供: うたまっぷ