歌詞

メロドラマ

スキマスイッチ

作詞
大橋卓弥/常田真太郎
作曲
大橋卓弥/常田真太郎

君の香りがまだ鼻につく部屋

やめたタバコをむせながらくゆらせる

テレビをつけてチャンネル変えてみたけど

こんな昼間じゃ見たいのがやってない


いつもこうなるんだ、後先も考えず

自分勝手だって、取り返しがつかなくなって知るんだ

君のコールナンバー途中まで押したとこで

窓を開けたんだ、そんな今さらなんて思いながら


君がどこでどんな風に、誰かと笑っていても

あいかわらず僕は休日を持て余して

「君が幸せならいいんだ」かっこよく言えたらいいな

…そんなドラマのようにいかないよなぁ


溺れそうなほど抱き合った場所だけど

今では僕の弱さを映す水たまりさえ

出来ないくらいに散らかってる床の上

何もできずにいる僕はきっと目だけ泳いでる


君がどこでどんな将来 見てるのか知らないけど

脇役でもいいからどこかで顔を出させて

そりゃ主役の方がいいさ でも役不足だったんだ

せめて、ふと思い出してくれればいい


君の今に僕がいかされてれば

提供: うたまっぷ