歌詞

私のアイドル

チューリップ

作詞
財津和夫
作曲
財津和夫

ギターをかかえた姿が とても素敵だった

あなたの(写真は) あなたの(声は)

私を狂わせた


肩までのびていた あなたの長い髪は

人生の(悲しみを) 歌っては(客席を)

拍手でうずめた


どこにしまっていたのか(どこにしまっていたのか)

1枚の古いレコード

なつかしいあのメロディーよ(なつかしいあの歌声よ)

なつかしいあの日の風よ


なにげないあなたのしぐさが とてもセクシーだったわ

レコードを(買ってきて) 一日中(聞いたわ)

恋人より大事なレコード


いつだってあなたの姿に ふれるたび胸がふるえた

だってあなたは(どこにも) 姿を(みせない)

ラジオにもテレビにも


流れる月日に私も(月日は遠く流れて)

やがて大人になった

あなたの歌う声が(あのひとの歌う声が)

いつか遠く消えていった

バイバイバイ私のあこがれ

バイバイバイ私のアイドル

バイバイバイ私のあこがれ

バイバイバイ私のアイドル

提供: うたまっぷ