歌詞

RAW LIFE

真島昌利

作詞
真島昌利
作曲
真島昌利

RAW LIFE RAW LIFE RAW LIFE RAW LIFE

RAW LIFE RAW LIFE RAW LIFE RAW LIFE


RAW LIFE RAW LIFE RAW LIFE RAW LIFE

RAW LIFE RAW LIFE RAW LIFE RAW LIFE


俺は死ぬまでロックする 俺はとことんロックする

息の根が止まる時まで 決してあきらめやしない

どうでもいい事ばかりだ うんざりする事ばかりだ

楽しくやるために少し パワービートが必要だ

ハッスルが俺のルールだ ジッとしてなんかいられない

ド田舎の日本人でも ロックすることはできるぜ

クールな振りをしていても 夜更けには納豆を食う

おっと自慢のTシャツに 醤油がかかっちまったぜ


RAW LIFE RAW LIFE RAW LIFE RAW LIFE

RAW LIFE RAW LIFE RAW LIFE RAW LIFE


ゲームなら楽しくやろう 冗談なら笑い飛ばそう

君のゲームはしらけるぜ 冗談のひとつも言えない

一方的なやり方で ルールを押しつけるんなら

君のゲームからは降りた 誰か他を当たってくれ

俺は死ぬまでロックする 俺はとことんロックする

息の根が止まる時まで 決してあきらめやしない

火の中に手を突っ込んで 熱さを思い知ったんだ

見る前にとんだ野郎さ 楽しくやらせてもらうぜ


瞬間ごとに爆発する 瞬間ごとに爆発する

瞬間ごとに爆発する 瞬間ごとに


RAW LIFE RAW LIFE RAW LIFE RAW LIFE

RAW LIFE RAW LIFE RAW LIFE RAW LIFE


東の街のはずれでは つけっ放しのラジオから

ジャンゴのギターあふれ出す 古いホテルが焼け落ちる

観覧車のその下で 恋人達がすれちがう

恐怖の大王なんてのは 手厚く歓迎してやれ

核兵器もエイズもある 今さら何も怖くねえ

俺達全部クタバっても この星にゃ関係ないよ

グルグル回り続けるだろう グルグル回り続けるだろう

膨大なロマンの 記憶だけ乗っけたまんま


あの匂いを嗅ぎたいんだ あの声を聞かせておくれ

さすってなめて噛みついて ヌルヌルの吐息が欲しい

くびれた腰をくねらせて 俺の腰に足を巻いて

気持ちいい所探して キレギレの吐息が欲しい

俺は死ぬまでロックする 俺はとことんロックする

息の根が止まる時まで 決してあきらめやしない

退屈に殺(や)られるよりは 興奮に殺(や)られたいんだ

昔はよかったとかなんとか しみじみと言ってくれるな


瞬間ごとに爆発する 瞬間ごとに爆発する

瞬間ごとに爆発する 瞬間ごとに


RAW LIFE RAW LIFE RAW LIFE RAW LIFE

RAW LIFE RAW LIFE RAW LIFE RAW LIFE


RAW LIFE RAW LIFE RAW LIFE RAW LIFE

RAW LIFE RAW LIFE RAW LIFE RAW LIFE

提供: うたまっぷ