歌詞

JET

ZONE

作詞
小幡英之
作曲
小幡英之

風は今38℃で二人を運んでいく

砂漠をかすめて海に出たら

オレンジみたいな太陽に

溶けて一つになろう


当たり前のmoodじゃ


タマシイもおなかを減らすの

勇ましい声聞かせてみて

ガラスのため息をちょうだい


涙よフワフワと

浮かんでって雨雲になれ

カワイくないあなたの嘘

ザアザア降りで洗い流すの


あなたの空を自由に泳ぐ

JETの夢に飛び乗ろう


風は今38℃で二人を運んでいく

虹のアーチをすり抜けたら

サファイアの星の彼方へ

このまま消えていこう


昨日よりも明日は

胸のヒビワレ大きくなれ

コッパみじん壊したなら

updateのわたしがいる


広い宇宙をヒトリジメして

JETの夢に飛び乗ろう


まだ誰も知らないキセキの扉を開きに行こう

月のマーチで未来を奏で

疲れたらヤシの木陰で

そっとkissして


風は今38℃で二人を運んでいく

砂漠をかすめて海に出たら

オレンジみたいな太陽に

溶けて一つになろう

提供: うたまっぷ