歌詞

背中のバラッド

LOST IN TIME

作詞
海北大輔
作曲
海北大輔

正しいのか 間違ってるのか

何処から来て何処へ向かうのか

何一つ 答えの出ない

無気力なまでの時代だからこそ


なぁ親父よ

いつかみたいにブン殴ってくれないか

このままじゃぁ俺はあんたを越えられるねぇ


なぁ親父よ

いつかみたいに背中で語ってくれないか

いつまでたっても俺の答えであってくれ


会社のため 家族の為に

下げたくもねぇ頭下げて

吊り革に 揺られて眠る

無様なまでの後ろ姿


なぁ親父よ

いつかみたいに自慢話してくれないか

このままじゃぁ俺はあんたを語れねぇ


なぁ親父よ

いつかみたいにキャッチボールしてぇな

いつまでたっても俺のボールを受け止めてくれ


面と向かっちゃ 照れ臭過ぎる

小さく見えた

あんたの背中を向かって呟いた「ありがとう」


なぁ親父よ

悔しいが俺はまだ半人前だ

このままじゃぁ俺はあんたを越えられねぇ


なぁ親父よ

いつかみたいに背中で語ってくれないか

未来の俺が あんたの様な答えになる為に

提供: うたまっぷ