歌詞

微かな情熱

sarah

作詞
SHOKO SUZUKI
作曲
YOSHIYUKI SAHASHI

いつかここにきて 夕暮れを感じてた

ふたりの命が 波打ち際輝いて

わたしの人生が 微かに震えたの


いろんなところへ 何度も旅してきた

出逢えたすべてが いままでの生きかたを

ささえてくれたけれど いつも独りだった


かんたんなことなのに 人はなぜ時に間違うの

明日のゆくさきを

気づかずに傷つけたひとは今

わたしをゆるしてくれるの?


たどりつく場所が みつからなくてもいい

夕焼けのなかで 今はただ信じよう

わたしのなかで光る 微かな情熱を


ふたりの人生は あのとき離れたの


かんたんなことなのに 人はなぜ忘れられないの

昨日のまぼろしを

果てしなく狂おしく

求めあった愛を失くして生きるの?


いつかここにきて 夕暮れを感じてた

答えはなくても 今日からはみつめよう

心のおくにともす 消えない情熱を


わたしのなかで光る 微かな情熱を

提供: うたまっぷ