歌詞

Another World

八反安未果

作詞
伊秩弘将
作曲
伊秩弘将

毎朝 同じ地下鉄の 景色のない窓見ながら

はき出されてく 降り慣れたホームへ

ラッシュにまぎれて

あれからずっとひとりだよ あなたは今どうしてる・・・

時間かかったけど 立ち直れてきたよ

やっと最近・・・


理想とは遠くて 退屈で平凡な毎日

レールから今はみ出したら まぶしい景色に出会えるかな


夢に恋に自分自身に正直に生きていきたい

たとえ傷ついても

明日 きっと 明日こそは いい事が きっとあるはず

感じるままに 歩き出せ!


あなたと抱き合ってたのは たぶん 寂しかったから

ひとりになるの 怖かったずっと この街で

一度きりの My Life イマは二度と戻らない


このレールもう振り返らず 光の出口見つけだすよ


泣いて負けて サヨナラして いつの日か

出逢う「永遠」に 愛されるように

明日 生まれ変わる自分を見ていて

まだ見ぬ世界 あの扉を開け放て!


夢に恋に自分自身に正直に生きていきたい

たとえ傷ついても


泣いて負けて サヨナラして いつの日か

出逢う「永遠」に 愛されるように

明日 生まれ変わる自分を見ていて

まだ見ぬ世界 あの扉を開け放て!

提供: うたまっぷ