歌詞

ひとはだ

野田幹子

作詞
野田幹子
作曲
上地等

生まれし瞬間の記憶を探して

人はみな 人生の旅に出る

母のぬくもり 誰かに重ねて

恋を知り 愛に生き そして傷つき


ひとはだの温かな涙は諭す

"悲しみの深さだけ 愛せよ人を"


夏を咲き誇り 枯れゆく ひまわり

冬葵 零れ舞う 月の道

父の厳しさ 鏡に映して

この夢を 今新た一人貫き


人として ひとはだの心にあらん

悲しみを糧にして 実る秋の穂


人として ひとはだの心に灯す

ただ愛に生きてこそ 旅の果てに星になりぬ

提供: うたまっぷ