歌詞

渚のモニュメント

EPO

作詞
EPO
作曲
EPO

毎日生まれの私

そっと抱きしめて

君だけひとりに

しないと誓った

遥かなメモリー


贈る言葉

見つからずに

気まずく走るよりは


誰もいない

防波堤で

夕日を眺めたいわ


入江の淵を照らす灯り

まばらな瞬きが哀しくて


毎日生まれの私

そっと抱きしめて

今日までは 僕の

恋人だったとささやいて


明日から誰かのあなた

でも忘れたくないの

ひとつぶ流れた

水色の涙

色あせるまで


薬指に

反射させた

彼女への輝きを


すまなそうに

組んだ腕で

隠さなくていいのよ


街へ帰れば 忙しさが

心紛れさせてくれるから


毎日生まれの私

そっと抱きしめて

少しもあなたを

責めてはいないと信じて


毎日生まれの愛に

めぐりあいたくて

互いにこわした

未来のかけらを

砂に埋めましょう


渚はくれゆく

恋のモニュメント

砂に埋めましょう

提供: うたまっぷ