歌詞

Diary

THE HATE HONEY

作詞
Futoshi Takagi
作曲
Futoshi Takagi

耳をふさいでいるのさ 声を殺して

逃げ出すとそれを包んだ何かが

何かわからないうわの空さ

何も見たくない未来も 感じることのないすべてが

何も聞きたくない叫んで

目を閉じてほしいすぐそこで

その箱にしまい込んだ真っ白なダイアリー

水槽に浮かんだ魚を 眺めていたんだ自由に 彼女は

言うのさ冷たく 欲しいものはもう分からない

その箱にしまい込んだ真っ白なダイアリー

どれくらいの苦しさで真っ白なダイアリー

何も知りたくない時間も 傷つきたくはないこれ以上

おかしな不安を抱えて

真っ白に浮かんだダイアリー

提供: うたまっぷ