歌詞

雨上がりの空に

東京60WATTS

作詞
大川毅
作曲
杉浦琢雄

雨のなか傘もささず歩いてたんだ 行く先も決まってないのに

お気に入りのスニーカーは泥にまみれ いつのまにかここに辿り着いたんだ

ちっちゃなことでちまちま悩んだり おっきなことにそっぽ向いたり

くだらないことで人にあたったり あたってはね返ってきたり


そうやって僕は成長してきたんだ そうやって僕は大人になったんだ


少しだけ明るくなった空の下 水たまり踏んづけて歩いてるんだ

車に水かけられてついてないぜ でもやっと目の前がはっきりしたよ


ちょっとしたことでへそを曲げてみたり ちょっとしたことでいい気になったり

つまらないことで怒ったり笑ったり 人を傷つけたり傷つき合ったり


そうやって僕は成長しているんだよ そうやって僕は歌っているんだよ


雨上がりの空に傘を広げて やがてくる幸せを迎えにいくんだよ


雨上がりの空に迎えにいくんだよ 幸せを迎えにいくんだよ

そうやって僕は成長していくんだろう ずっと僕ら歌っていくんだろ

提供: うたまっぷ