歌詞

雨降りチャプチャプ

TOMATO CUBE

作詞
西村ちさと
作曲
山元全

足跡に水溜まり 書き置きもないまま

傘さえ手ぶらの身で

細い川に流れてくボール 叫び声も吸い込んで

子供が駆けて行った


橋の下さえ届く程 深く強く沈む太陽

悪口も聞き入れずに


黒い雨が降り止まぬため息の空が

遠くまで侵食して

耳に残る遠い記憶捕まえられずに

私を取り残して揺れる


昔見た正夢に流れてたあの唄 もう一度思い出して

靴の底に染みこんだ雫 灰色の染みを描き

あたしを覆い隠す


東の空に浮かぶ月 独りぼっち

痩せて消える運命さえ受け入れずに


黒い雨が降り止まぬため息の空が

遠くまで侵食して

耳に残る遠い記憶捕まえられずに

私を取り残して揺れる

提供: うたまっぷ