歌詞

心と体

SILVA

作詞
SILVA
作曲
SILVA

星降る夜の 甘い口づけ

欲張りね あなたの全てを知りたい 奥まで…

夜空に浮かべた 小さな願い

このままで 今夜は踊りましょう


愛おしい人と思いこんで 始まる恋に

恋をしてただけ 少女みたいに 夢を見てた


ひとりぼっち嫌だったの

気づかない振りして ココロだけ泣きたいのに

泣けないなんて


星降る夜に さまよう想い

怯えてた いつか大人になることを

幼い私に 戻れるのなら


もう一度 無邪気に笑いましょう


もうあるはずない アドレスを指で探った

鳴りもしない電話 耳に押し当て 夢を見てた


私だけが罪のように つながれていたいの

宝物見つからない 振りをしていた


星降る夜に 忘れかけてた

永遠を 拾い集めに行きましょう

素直になれたら そばにいれたの

愛だけを 今夜は信じましょう


色褪せてく記憶のように

ありふれてく恋は 求めれば求めるほど

泣けないなんて


星降る夜を たどる勇気と

そばにある あなたの手をとる勇気を 比べた

留まることなく 流れ続ける

愛だけを 今夜は祈りましょう


星降る夜の 2人見た夢

違う色に 染め上がり終わり見せた

儚い恋より 熱く体を

震わせて 今夜は踊りましょう

提供: うたまっぷ