歌詞

reality

SILVA

作詞
SILVA
作曲
SILVA

おまじないかけ 祈れる物は全て惜しまずにするわ

飽きないように 時々は 電話しない 我慢もするわ


二人の唇に 同じモノをいれて 求め合いましょう

同化できるのなら この肉を破って中まできて


目眩がしそうな女だと嘆いてえ 幻想を捨てて

美しいモノの背中合わせ 狂気なあたしの愛情


重たい荷物持てない振りをするわ 守られたいから

涙やうそでドキドキさせてあげる ドラマのように


いくつもの表情 恥じらう感情見せ合いっこしましょう

どうにかできるなら その身を壊して入り込みたい


初めてのタイプの女だと震えて 過去を忘れて

月は私 太陽はあなた 覆い被さるのはどっち


あなたは私から生まれてきたの 教えてあげる

全ての常識は意味のないモノ 恋の上では


もう二度と出逢えない女と うたって 愛を試して

騙されてく快感の不覚 気づけば固まる足下

目眩がしそうな女だと 嘆いてえ 理想を捨てて

美しいモノの背中合わせ 狂気なあたしの愛情

提供: うたまっぷ