歌詞

Turning Point

hitomi

作詞
hitomi
作曲
COZY KUBO

"もう、何もいらない"

投げ出した手が冷たい とりえない子供の様に

強さ欲しがってる

君を忘れたい消えて 星眺めてたい

追いかけてく程 傷口が広がりだす

言いたい事は腐る程

"クレイジー"に夜に叫ぶよ ベッドルームいつも羽が舞い上がって

かすかな光から 涙にじみだすのLa La La.......

大きな薔薇の花なんていらないから ノックしないで...


暗闇を歩く気分 "宇宙"旅したい

ウソをついてまで見てる

夢は辿り着けない そんなコト考えてちゃ

アンラッキーかもね ターニングポイントは今だネ


街歩くためのファッション誌 もう捨てて

使いもしない機能ばかり けだるいね

自分の魂を写す為のスクリーン

1人の部屋で かけがえのないモノあの日 見た事なら

誰にも言えない


全てねぇ 旨くいく そう信じてた

甘えたり強がる事で

守ってるつもりだった そしてまたゼロになっても歩いてける

ターニングポイントを越えてネ


暗闇を歩く気分 "宇宙"旅したい

ウソをついてまで見てる

夢は辿り着けない そんなコト考えてちゃ

アンラッキーかもね ターニングポイントは今だネ

提供: うたまっぷ