歌詞

Go No Go

一十三十一

作詞
一十三十一
作曲
一十三十一

いつのまにかドアを 閉ざしたまま

私が女の子で あなたが大人だからって


ドラマみたいに 傷つけないで

ストップ! 気軽にいかせて 留守電にメッセージを

"I'll fly you to the moon!"yeah


ザブザブーンと波に 飛び込むように

何もかも忘れて さあ パーティへ出掛けよう


気分次第で シャラララララ!

ストップ! 仕事はそこまで 宇宙一忙しいあなたも


go no go 夜が明けたら 魔法はとけてしまうよ

ほんのちょっと急いできっと首都高辺りでしょう?


何もかも忘れて さあ パーティへ出掛けよう


たぶん いつかは 手を振るだろう

ストップ! ザ 時間よ止まれ

あなたを抱きしめる5秒間の度に 切なくなるのなら


oh what a night!

ダイヤモンドの大通り

かっ飛ばして 逞しい人

あっとゆうま 100万マイルさえ飛ばして

あなたと電光石火のベイビーを


何もかも忘れて さあ パーティへ出掛けよう

5分遅れて到着のピザを

アツアツのうちにセニョール トロトロのうちに ほら

割と冷めるのって 早いものなのかしら


go no go 夜が明けたら 魔法はとけてしまうよ

いつもちょっと遅いけど いつもみたいにハレー慧星みたいに

go no go 窓の向こうに 光るフロントライト

紛れもなく あれはあなたでしょう?oh what a night?

提供: うたまっぷ