歌詞

プラチナ

一十三十一

作詞
一十三十一
作曲
Amii Ozaki

バスタブでくわえた 煙草に火をつけて

夕闇に蘇らせる 移り気な君の香り


体中に残る 記憶がこだまする

恋人と呼べないだけで 唇が乾いてゆく


溺れてみたいなあ キングサイズの海の向こう

ねえ 真っ赤な嘘も 愛嬌 隠していて


oh my boy 君とシャングリラ

愛を揺さぶって

it's a showtime ひとり空騒ぎ

泣きたくないのになあ


飲み込んでプラチナ 半分だけ独り占め?

バスタブに隠したままの 小さな甘い誘惑

between you and me 約束なんかいらないわ

ねえ 嵐の中のシェルターみたい 君は


oh my boy アドレスを変えて

愛を幻へ

it's a showtime すり替えていくの どんな顔で


oh my boy 君とシャングリラ

愛を揺さぶって

it's a showtime ひとり空騒ぎ

泣きたくないのになあ

提供: うたまっぷ