歌詞

Sunday'z Sun

SUEMITSU&THE SUEMITH

作詞
SUEMITSU atsushi
作曲
SUEMITSU atsushi

歪んだ背中の凹みを降りて登る

羽を広げる瞬間……時を告げるLady bug


転がるベッドの上、白い砂丘の頂上

光の向こう側……魂の真昼に


雨の日の扉を開けて

晴天の窓を開け放して

流れ来るものなら全て受け入れよう

生まれ変わる "Good morning girl……!!"


抱き合っている内は忘れてしまう様な事を

暫くそっと放っておいて……夢を漂うまま


日曜の早い朝は何一つまだ始まっていない

大きなベルが鳴るまでの間

明日生まれ変わる "Good morning boy……!!"


ダラダラ流れていく過去の筋を辿る汗

白紙に幾つ線を付け足せばいいの……?!


言葉にしてしまえば形を取り戻す課題を

暫くそっと放っておいて……夢の崖に立って


日曜の早い朝は背中を向ける唯一の砦

大きなベルが鳴るまでの間

明日生まれ変わる "Good morning boy……!!"


甘く、甘い花の……花時計の……世界惑わす匂いの様な

人生のベルが鳴るまでの間


夢を止めないで ─────


休日物語のエピローグには決意を綴る

今は二人夜を遠ざけても


きっと月曜に生まれ変わる

"Good morning boy……!!"


太陽の下で夜を遠ざけて ─────

提供: うたまっぷ