歌詞

スモールワンダーランド

CHARCOAL FILTER

作詞
大塚雄三
作曲
小名川高弘

不可能なんてなにひとつないと

当たり前のように思ってるさ少年は

無限の明日がある だからどんな壁だって

背が伸びる頃にはと


叩いて延ばして ちぎって振り回して

それでも壊れない夢を見る目つき


価値のない未来なんて 何処にも見つけらんなくて

ただひたすら今日を 思いっきり生きてる

泥まみれのTシャツを 誇らしげに見せ合って

暗くなる頃に また明日おやすみ


遠回りして駆け足のまま

新しい空を眩しく見上げる

そう世界は君のもの

物語の行く先は誰にも触れない


破れたスニーカー どこへでも連れ回して

果てない景色を映し出す勇気


振り返ることなく どこまでも走っていく

与えられた今日を 自分なりの道を

いつか出会う誰かと たったひとつの愛情を

離さないように 守りゆく強さを


価値のない未来なんて 何処にも見つけらんなくて

ただひたすら今日を 思いっきり生きてる


振り返ることなく どこまでも走っていく

与えられた今日を 自分なりの道を

いつか出会う誰かと たったひとつの愛情を

離さないように 守りゆく強さを

提供: うたまっぷ