歌詞

どうってことないさ

ASKA

作詞
飛鳥涼
作曲
飛鳥涼

その娘はちゃっかり腕をつかんで

惜しみなく身体を 僕に寄せて歩いた


僕にもしっかり彼女はいるけど

振りほどく強さも そんな冷たさもなくて


僕のエンタープライズ

操縦不能で カーク船長どこへ


どうってことないさ 恋のお話に

どうってことないさ つき合ってるだけ


一コマずつ そろう台詞のなか


近ごろ彼女は 勘がよくて寂しくて

ダイヤルを合わせては 過去を添えて疑う


仲間は二人を 無理に押しだして消えた

星なんか奇麗だから 遠回りになっちゃう


僕のエンタープライズ

応答不能で 地球の未来どこへ


どうってことないさ よくできた夜に

どうってことないさ 一緒に居るだけ


ほどけそうな 胸のワイヤーの音


愛の座標は ずれちゃいないさ

ただ新しい星が ただ近づいてくる


秘密は秘密で ちょいロマンもつけて

不自然な行路で 不自然な仕草で


どうってことないさ よくあることさ

どうってことないさ よくあることさ


ほどけそうな 胸のワイヤーの音


どうってことないさ よくできた夜に

どうってことないさ 一緒に居るだけ


抱き寄せたら また来週ってなことになっちゃう

提供: うたまっぷ