歌詞

幸せの絵本

kannivalism

作詞
兒玉怜
作曲
濱田圭

生まれてきたんだ 何も知らずに この世に

出掛けてみたんだ 時と共に 心地よき 外の世界に


太陽に 照らされ 大地に 海に 大空に

呼ばれたんだ


怒りや 喜び 悲しみ 悩ましい 世界に

生まれてきたのです

それを 眺めたんだ


三つ葉のクローバーが 咲いた 公園に

僕は 立派な 花じゃないけど

また1つページを 埋め尽くせば いい?

ペラリと絵本をめくり


幸せが1つ

シアワセなこと

幸せが1つ

シアワセなこと


いっぱいのクローバーが 咲いた 公園に

僕は 目立った 花じゃないけど

ほら1つ みんなが 幸せなら いい

皆が 皆の為に


三つ葉のクローバーが 咲いた 公園に

僕は 立派な 花じゃないけど

また1つページを 埋め尽くせば いい?

幸せは あなたのそばに


幸せが1つ ここに落ちていて

幸せが1つ ここに咲きました

幸せが1つ 声になって


言葉が ココロに 巡り


幸せが1つ ここに埋もれてる

幸せが1つ お空に飛んでゆく

幸せが1つ ここで 待っていた


世界に 風と共に 絵本を抱いて

提供: うたまっぷ