歌詞

Ray

LUNA SEA

作詞
LUNA SEA
作曲
LUNA SEA

薄れない キミの匂いと あどけない 微笑みが

塞がれた こんな夜でも この胸を 焦がしていく


抱きしめていたい すべてを忘れて

どうかしてるよ Ray


ありふれた トキメキじゃなく この思い 育てよう

星が詩う 五線譜の上で 逢える日を 待っている


抱きしめていたい 苦しめたくない

危険なくらい Ray キミを

二人の未来が 別の形なら

キミの面影に 生きるだろう


たとえば 誰かと キミが夢見ても

たとえば 心から 俺を消しても

微笑み 優しさ 溢れてるなら あぁ だけど今


抱きしめていたい すべてを忘れて

危険なくらい Ray キミを

星がちりばめた 生き死にの光

天の誓いを

抱きしめていたい すべてを脱ぎ捨て

永遠の光を 届けたい


薄れない キミの匂い


汚れない あの微笑み


薄れない キミの瞳


消えやしない この思い

提供: うたまっぷ