歌詞

Harvest

氷室京介

作詞
森雪之丞
作曲
氷室京介

失くしたら 気づくだろう

知らぬ間に 持っていたものを

時がそっと 育ててた

果実のようなものを


おまえの背で 落日が

溶けながら 金色に燃える

何か今 言いかけて

見つめ返す 瞳さえも

逆光線の 眩しさの中


愛を知らずに 愛したから

傷つけあって 確かめてた

傷つきながら おまえがなぜ

そばにいるのか 問いかけてた

今は分かる 答えなんて何処にもない

人はみんな愛を知り

迷いながら生きる...


失くしたら 気づくだろう

知らぬ間に 持っていたものを

時がそっと 育ててた

果実のようなものを


何処にもない 場所を求めて

彷徨うことに 疲れていた

疲れ果てても 二人がなぜ

夢を見るのか 不思議だった...

提供: うたまっぷ