歌詞

RIVER

10-FEET

作詞
TAKUMA
作曲
TAKUMA

流れゆく河 流れゆく時


It's just a waste of time if you can't do anymore.

Do your best and lay back and leave the rest to God.

意味と原因と偶然が個々に寄り添い一つになる


時流れゆく事が決して年老いTAKE事じゃない

君がただ居るだけで生き甲斐になる人がいる事


聴くだけで聴くだけで突き刺さる詩と枯れるまで流れゆく河


母は泣いた手に触れ泣いた「よかった」と一言また泣いた

君は泣いた深々と泣いた「嬉しい」と一言また泣いた

僕は泣いたただただ泣いた気がつくと独りで泣いていた

昔行ったあの場所に行った あのRIVER


流れゆく時


助けてのその一言は僕の存在を否定するもの

そんな誓いとんだ勘違い誰も独りで生きていけない

助け求めた君に求めたそして自分にもまた求める

まだ戻れるまた訪れるあのRIVER


母は泣いた手に触れ泣いた「きっと大丈夫」とまた泣いた

君は泣いた深々と泣いた「僕がついている」とまた泣いた

僕は泣いたただただ泣いた気がつくと独りで泣いていた

昔行ったあの場所に行った あのRIVER

提供: うたまっぷ