歌詞

恋の匂い

FANATIC◇CRISIS

作詞
Tsutomu Ishizuki
作曲
Tsutomu Ishizuki

I'll remember you 思い出すあの日君に言えなかった...

もう二度と君だけは傷つけないよ 誓う夜空に


ずっと待っていた ずっとさがしてた

「運命」なんて信じちゃいないケド

君に逢ってから変わり始めてる

僕の中の退屈な日常も


"恋の匂い"を忘れかけていた

降りつもる雪をアナタと見たくて


アナタとふたりで夜明けの向こうへ

哀しい予感は蹴りとばしてみて

この空の果てに 闇が近くても

抱きしめ合って すべてぬりかえよう


すこしこんな日は 自分が怖くて

鏡に映る男は誰なのか?

けどね、そんな日もアナタが笑えば

大丈夫だって思えてくるから


―次来る季節、次の躰でも 君の匂い消えぬように


アナタとふたりで まだ見ぬ何処かへ

例えばそれが地図にない場所でも

きっと大丈夫、ふたりでいれるよ

寂しい夜もきっと...


I'll remember you 思い出すあの日君に言えなかった...

もう二度と君だけは傷つけないよ 誓う夜空に


I never forget all of you

提供: うたまっぷ