歌詞

Far Away

CHAGE&ASKA

作詞
飛鳥涼
作曲
飛鳥涼

紅い爪を 夜の真ん中で切る

月の輪より まるい円を描いた

僕は見つめてる 恋人の顔で 君を見つめてる


人見知りで さみしがり屋の君は

愛の行方 とても知りたがるけど

はじめての夜に 服を脱ぐよりも きっとむつかしい


Far Away それは Far Away

信じ合うよりも ずっと ずっと


どんな愛がいいの 君に答えるなら

黒い髪を撫でる 僕の吐息


恋のうちに 君を抱いていたいな

恋のうちに 君と死ねたらいいね

頬のぬくもりで 眠りにおちたら もっと恋らしい


Far Away それは Far Away

未来の向こうの ずっと ずっと


どんな愛がいいの 君を守るならば

たたむ腕の中で 鳥になって


ずっと ずっと

どんな愛がいいの 君を守るならば

たたむ腕の中で 鳥になって


Far Away,Far Away

確かめ過ぎないで


Far Away,Far Away

今がすべて


Far Away,Far Away

確かめ過ぎないで


Far Away,Far Away

今がすべて

提供: うたまっぷ