歌詞

crossroad~いまを生きる僕を~

CHAGE&ASKA

作詞
Takahiro Ishizuka
作曲
CHAGE/Tom Watts

忘れようと 寄せる時間に 押されてきたけど

今でも時々 さびしくなるんだ あれこれ話したいな


眠りを待ち 待ち疲れて ひらいてゆく夜明け

例年より遅めの 初雪のしらせ 届いたよ


あの静かに寒い

帰り道がなつかしい


つないだ掌に 託していた思い

いまを生きる僕を ずっと満たしている きみ


気忙しさと前向きさの違いを知りながら

人は駅に向かう 歩く速さを落とせない


こんな時どんな言葉

きみは渡すのかな


つないでゆくために 朝が世界をめぐるなら

受け取るよ しっかり 戻ったりしないように


果てることのない 望みを照らすなら

暮れゆく空も もうイヤじゃないよ

きみと見てた未来が

少しだけ 呼吸をはじめる そっと・・・


つないだ掌に 託していた思い

つないだ掌に 通ったあのぬくもりは

いまを生きる僕を

紡いで行くための

しるし


やがて僕も 同じ場所に 行くことになっていて

あの頃のふたりを 持ち寄りたいな あの頃の

提供: うたまっぷ