歌詞

カーニバル

CHAGE&ASKA

作詞
飛鳥涼
作曲
飛鳥涼

誰もが 誰もが 同じ顔をして 騒いでる

華やいだ街の中で ふるえる風をみた

寄りそうように 歩く二人連れ

恋をなくした 女が 横目で笑う


人は哀しみにさえも 幸福装うから

素直な涙 流すために 今日のカーニバルを


吹き鳴らせ 吹き鳴らせ 空に高々とらっぱ吹き

おまえの奏でる歌は 街にやすらぎくれる

張りつめた生活に 疲れた紳士(おとこ)が

靴を投げ捨てて 踊り出す


人は哀しみにさえも 幸福装うから

素直な涙 流すために 今日のカーニバルを


いつでも夢だけが 先を急ぎ過ぎて

ころんだ後で にが笑い


人は哀しみにさえも 幸福装うから

素直な涙 流すために 今日のカーニバルを

提供: うたまっぷ