歌詞

幻夜

CHAGE&ASKA

作詞
CHAGE
作曲
CHAGE

気がつけばお前と俺は

すれちがいのかわいた言葉

つかれはててたどりつくのは

重くけだるい眠れぬ夜

俺とお前の背中のすきまから

小さなため息が生まれた

互いに心を探りあうけれど

霧も深いやみも深い

うらぎりの夜が落ちてゆく 落ちてゆく


気がつけばお前の指に

俺の知らない銀の指輪

あこがれだけで恋がしたいと

つぶやく口びるふるえていた

俺とお前が歩いて来た道

ふり返ればそれはまぼろし


互いに心を探りあうけれど

霧も深いやみも深い

うらぎりの夜が落ちてゆく 落ちてゆく

提供: うたまっぷ