歌詞

vision

CHAGE&ASKA

作詞
CHAGE
作曲
CHAGE

とりあえずふたりはここまで来たね

あの頃より荷物も増えたようだね


形あるもの それは 色あせるけど

風に足跡が 時間に答えが 消されても


見果てぬ夢を見てるだけだと人は笑うだろう

理屈なんかなくて


終わらない終わらせない未来に愛されていたい

約束はないままで


いつもいつもふたりは満たされないけど

一番近い他人になれると思う


共に行くもの それが かたわらの君

足元の野ばらが滲んで見えても僕のせい


見果てぬ夢のつづきふたりで語り明かそう

言葉なんかなくて


昇りゆく空の高さ 沈みゆく海の深さに

もう憧れないから


道なき道を行こうか

君は前だけを見据えて 羽ばたいて

僕は静かにこの爪を磨ぐ


見果てぬ夢のつづきふたりで語り明かそう

言葉なんかなくて


終わらない終わらせない未来に愛されていたい

二度と戻れなくても

提供: うたまっぷ